お久しぶりです。

お久しぶりです

ご無沙汰しております。皆様お元気ですか?
私もぷくるも元気です。

りとへたくさんのあたたかいお言葉ありがとうございました!
お一人お一人へお返事できずにすみません。
何度も何度も読み返してはそのたびに号泣してました。
暫くは頭が痛かった。

やっと、りとの事で笑いながら思い出話ができるようになりました。

その時の経緯をちょこっとだけ載せたいと思います。
卵材の写真が一枚出てきます。
「あ、ダメ…」と思ったらここでストップして下さい。


12日、手術はいつ始まるかいつ終わるか分からないし、
面会と病状説明は夕方からの診察時間になりますと言われ、
一旦家に帰りました。都市高使って30分ほどです。
12時前に病院から電話があり、
「卵材は取り除いたけど、縫合するところで自発呼吸がなくなり今人工呼吸をしている」
と言われ、急いで病院に向かった。
12:13頃、再度病院から電話があったが運転中で出れなかった。
この時の電話でりとが永眠したと思ったけど、もしかしたら自分で呼吸はじめた!
と思いたくてなんとか泣かずに病院へ着いた。

けど、診察室に入るとキレイな箱にかわいいお花を添えられ
枕をしたりとが眠ってました。
先生から話を聞いたけどあんまり頭に入ってこなかったな…。

とりだした卵材を見せてもらいました。(写真出てくるのでダメな方はここで止めて下さい)




卵材

卵の殻が割れて、こんなにたくさんお腹の中に入ってました。

当日は麻酔から醒めることなく永眠した事考えると過呼吸みたいになって
指先までしびれてくるし、動悸はするしで「まだ出るか!」ってくらい涙がでてくる。

てんの時とは状況が違いすぎて暫くは立ち直れなかったです。
どうしても、自分を責めてしまうんです。
皆さんから頂いたコメントやメールを読み返し、何度救われたか…。
「ありがとう」じゃなく「ごめんね」しか言ってなかったのに
気付かされました。
本当にありがとうございます。

長くなりました。ブログ、ボチボチ再開しようと思います。

これからまた。よろしくお願いします。


最後にりとへ。

うちに来てくれてありがとう♡
たくさん、癒してくれて笑わせてくれてありがとう♡

いい笑顔


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ  ten_ranking2 

スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

コメント

No title

tentenさん、この度は何とお声を掛けたらいいのか・・。
まだまだお辛いと思いますが、ぷくちゃんの為にも元気な姿を見せてあげてくださいね。

りとちゃんはとても恵まれた環境でtentenさんの愛情をイッパイ受けて、とても幸せだったと思います。
きっと「ママ、ありがとう」って言っていることでしょう。
そして今頃、てんちゃんと出会って仲良く遊んでいるかも知れませんよ。

なかなか難しいかも知れませんが、tentenさんは出来るだけの事をしてあげたのですから、どうか後悔したりご自分を責めたりなさらないでください。
悲しみは簡単に癒えないと思いますが思いつめたりすると、りとちゃん、てんちゃん、そしてぷくちゃんが悲しみます。
どうかご自愛ください。
そして、心から、りとちゃんのご冥福お祈り申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは
tentenさんお帰りなさい
何と話していいか悩ましたがどうしてもコメントしたくて、させて頂きました。
とってもとっても可愛いりとちゃんのことを考えると、胸が一杯になります。
りとちゃんは沢山の愛情を注いでもらっていたと思いますので、あまりご自分を責めないでくださいね。
りとちゃんはとっても幸せだったと思います(*^^*)
今頃はてんちゃんと出会って優しいtentenさんのことを話し合っていることでしょう(*^^*)

りとちゃん*ありがとう

tentenさん*おかえりなさい

ずっと待っていました。
りとちゃんの日記を読み返して元気な頃のりとちゃんを偲んでしました。
私も最近ココを迷子にしてしまった件で、いまだに自分を責める気持ちは薄れていなくて、その気持ちには、まだまだ心の整理がついていません
その時間になると、胸が痛くなってきて…動悸がしてきたりもします
きっとtentenさんの気持ちはもっと辛いものだったと思うと…本当に胸が張り裂けそうでした
その日は号泣しちゃって、りとちゃんにお礼もお別れも言えず…りとちゃん本当にごめんね

りとちゃん、私からもありがとう  
いっぱいいっぱい笑顔にしてくれました
りとちゃんは(てんちゃんも)今までの生活の中で、私とずっと一緒でした
ぷくちゃんも、りとちゃんも、てんちゃんも、これからもずっとずっと一緒でいさせてください。その気持ちに変わりはないですよ


今日のぷくちゃん*ぷっくらしててかわいい~
これからもかわいい生活お知らせください

りとちゃん*天国でみんなを見守っててね*

はじめまして。
時々拝見しながら初めてコメントさせていただく失礼をお許し下さい。

りとしゃん、本当に残念です。
心から御冥福申し上げます。
我が家の子も、りとしゃんと同じルチノーで、ブログ拝見たとき、心が張り裂けそうでした…
お迎えしたお家も お迎えされた子も、いつかはお別れが来る事はわかっていても、やっぱり残された者は悔やんでしまいます。
あの時もっとこうしていたらって…もっと自分がしっかりしてたらって…
どんな形のお別れでも苦しい。
いっぱい後悔して、いっぱい泣かれた事でしょう

お空を見上げる事 できるようになられましたか?
りとしゃん、いますよ。

ぷくちゃんと一緒に 私の分まで楽しく過ごしてね、そしていつの日か 私が待ってるとこへきてね、迷わないように絶対お迎えに行くから…って
聞こえますか?

どうかどうか元気出して!
これからも暖かいブログ楽しみにしています。
長文失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかえりなさい♪

こんばんは~。
tentenさんのこと、とても心配してました。
ブログ見て安心しました^^
ぷくちゃんも元気でよかった^^
天国のりとちゃん、ザルオカメさんで、可愛いですね!

まだまだ無理はなさらないでくださいね。
いつも応援しています。


てんてんさん、おかえりなさい。
うまく、コメントできなくて、やり直しやり直しです。本当に良い言葉が見つからないけど、てんちゃんも、りとしゃんも、ぷくるちゃんも、ずっと大好きです。私も、自分の子達のこと、一生忘れないし、辛いときもあるけど、最後の てんてんさんの言葉、深く頷きました。出会えたことに感謝です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

辛いですよね

1番辛いのはtentenさん家族なのに
りとちゃんを思い出し
何度も泣いてしまいました

あたしもtentenさんの立場なら
自分を責めていると思います

でもりとちゃんは違いますよ
たくさん愛情をもらい
今までほんとに幸せだったと思います
大好きな飼い主さんと一緒だったんですもん
あたしはそう信じてます

てんちゃん時代から
ずっとtentenさんのブログを読んでいました

優しいてんちゃん、長生きしたてんちゃんに憧れ
うちのオカメのてんちゃんにも
同じ名前をつけさせていただきました

そんなうちのてんちゃんは
今、非常に危ない状態が続いています

昨日のパニックで飼い主は既に泣くのを堪え
てんを落ち着かせていました

長生きできるようにと願い
今も必死にてんの側にいます

この不安感は
どうにもならなくて苦しいですね

あたしの話になってしまいすみません!

tentenさん
今はたくさん泣いても大丈夫ですよ!
でも、体だけは壊さないでくださいね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りとちゃん

tentenさん、お帰りなさい。

いつも可愛くて元気いっぱいだったりとちゃん
突然のお別れにどれだけ涙を流されたのでしょう
tentenさんのお気持ちを思うと辛くて胸が張り裂けそうです。

どうかご無理をなさらず、ゆっくり元気になってくださいね。

りとちゃん、いつも可愛い笑顔をありがとう。
大好きなtentenさん、ぷくちゃんを見守っていてね。

ぷくちゃん、元気で安心しました~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りとしゃん、お腹の中にあるもの出してもらえて良かったんだよ♪
神様がくれた寿命は短かったけど
何十年分もtentenさんや、私達を幸せにしてくれる力のある子だったと思ってます☆
大晦日が49日。
その日虹の橋を渡って、てんちゃんと新しい年を迎えるんだね☆
お空からも、いつまでも
てんちゃん、りとしゃんで笑顔の魔法くれるよね^o^

また時々、りとしゃんの思い出話し聞かせて下さい♪

ハスキーボイスで、おちゃめなりとしゃん
忘れません(^O^☆♪

悲しみの中から…

一歩踏み出したのですね(;_;)

生きとし生ける物…永遠ではないけれど
りとしゃんと過ごした時はいつまでも、
いつまでも『こころ』の奥で生き続けていきます。

りとしゃ~ん!!☆ありがとう☆

りとしゃんのこと、辛いのに、教えてくれて、ありがとうございます。
てんてんさんがどんなに、お辛いか、、わたしもリンクして、胸がいたくなり、涙がでます。
麻酔からさめないままいってしまった、りとしゃん。がんばったんだね。とても。小さな身体で
とてもがんばった。えらかった。
いつまでも、忘れないよ。りとしゃん。ずっと、大好き。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

佐藤インコ さんへ

こんにちは。
皆さんのコメントには本当に助けられました。
どんなに寄りそってても後悔はするし
自分を責めてしまいますね…
思い出しては泣いてた時、ぷくが鼻の穴を
かじりにくるんです(笑)
背伸びして首長くして(^^ゞ
あ、いつまでもくよくよしてちゃダメだと思いました。
そして、夢ちゃんの記事を何度も何度も読みました。
りとと同級生。今頃飛びまわってますね(^^)
本当にありがとうございました。

No title

こんにちは はじめまして
鳥さんの手術の決断。。。とても難しい
すると決めても しないと決めても 結果によりどちらを選んでも後悔してしまう。。。
うちは セキセイインコ
オスで卵管ではなくて 腸の問題 
腸に結石かなにかあって 閉塞の疑い レントゲンだけなので
中身は不明で 腸を切開して出して 縫合という手術だけど
まず 麻酔の問題 セキセイの腸の細さ 成功しても腸の働きが戻るのかの問題
状態としては 甲状腺も悪く パニック持ち 足弱症など ここまでも 問題のいろいろあった子で
手術は 一か八か 救命できるのかは分からないと言われて
手術をするかしないかの 決断を迫られました
選んだのは しない方です まだフンを出せている状態で 同じような状況かもしれませんね
結果的に 入院中に見守ることもできずに 逝かせてしまいました
選択について 後悔も残り ペットロスにも なっちゃったのですが
今 思うことは 楽しい日々 有難うね また会おうねって思うことと
ごめんねって思うことが だんだん 有難うの方が多くなってきたって事です
たぶん 後悔はずっと残るんだろうなと思うけれど
新しくお迎えした子とまた暮らしてます
でも 一か月前には 危篤になっちゃって おろおろしました
鳥飼い 息が抜けませんね
ゆっくりと 癒していって下さいね 

鍵コメ さんへ

Oさん こんにちは。ありがとうございます。
更新、どうしようか最初悩みましたが
りとが頑張った経緯をやっぱりみんなにも
知ってもらおうとUPしました。
私自身も気持ちが落ち着いたから…(^^)
本当に最高の天使ですね。
泣くだけ泣きました。まだ皆さんのコメント見て
涙でぼやけますけどいっぱい泣きました。
これからは笑顔で頑張ります。
ありがとうございます。

鍵コメ さんへ

Aさん こんにちは。
長期休養から戻ってきました^^;
特に当日はパニックになるんじゃないか…
って思うくらい、胸が苦しくなり手先がしびれてきたり。
自分と置き変えてしまってどうしようもない
気持ちでいっぱいで辛かったです。
私の判断は間違ってたんじゃないかって自責の念にかられてました。
本当にみなさんの言葉に救われました。
はい(^^)もう、泣くだけ泣きました。
ぷくの為に前を向きます(^^)
ありがとうございました!

ピノちゃんの飼育係 さんへ

こんにちは。ただいま(#^.^#)
コメントありがとうございます!
私の母の時もそうでしたが
あ~しとけばよかった。こ~すればよかった。
ってどうしても後悔してしまいますね。
特にりとの場合は私の判断ミスじゃないか…
って後悔というより自責の念の方が強かったんです。
皆さんのコメントにどれほど救われたか…。
感謝感謝です。ブログやってて良かったと改めて思いました。
ありがとうございます(^^)
今頃、もっとひまわり欲しかったとか粟穂いっぱい欲しかった
って話してるかな…( ´艸`)

yumi * さんへ

こんにちは。ただいま(^^ゞ
ありがとうございます。ブログやってて本当に良かった…。
前日、いや、当日まで元気だったので本当に信じられなかったです。
当日待合室で撮った写真や動画、見るのが辛かったけど
今はちゃんと見れてます(^^)
ココちゃん、本当に良かったです。
私も一度、てんが大空飛んだことあったんですけど
無事にすぐ見つけられました。
未だにその事考えると手先が震えてきます。
りとのこと、本当にありがとう(^^)
りとは幸せ鳥です(#^.^#)
ぷくにもありがとう~~♪♪

くぅ さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます(^^)
手術当日も元気だったのでなかなか受け入れられなかったです。
もう後悔だらけで自分を責め続けてました…
もちろん、リスクの説明受けてました。
涙って、これでもかってくらいでてきますね。
りとと最後のお別れをしたその日に空を見上げる事ができました。
それまでは下ばっか向いてたな…。
ありがとうございます!また救われました。
たくさんたくさん泣いたから大丈夫です(^^ゞ
これからまた頑張ります!本当にありがとうございました(^^)

鍵コメ さんへ

hさん、こんにちは。
りとを心配して応援し続けてくれたみなさんに、
りとの最後をお伝えしたくて…。
あと、縫合って時だったんですけど…
腹圧に耐えきれなかったようです。
その時はそんなに急いで逝かないでもいいのに…
って思いました。
帰りの道中、後から後から涙がでてきてました^^;
もう、たくさんたくさん泣きました。
もう、泣かずに笑って話しようと思います。
本当にありがとうございます!
りとは幸せなインコです(^^)

けんぴ さんへ

こんにちは~ただいまです(^^ゞ
ご心配おかけしました。
ぷくも元気で鼻の穴を齧りにきてます(笑)
このザルオカメ、りとの表情が好きで
すごく楽しそうなんです。
笑ってるようにも見えます(^^)
かわいいありがとうございます!
りとの事で泣くのはやめて更に笑って
思い出話をしようと思います(#^.^#)
応援ありがとうございます!

りんご さんへ

こんにちは。戻ってきました(^^ゞ
コメントありがとうございます!
すごく嬉しいです。
りともてんもぷくも幸せ者です(#^.^#)
出逢ったのも運命なんですよね。
ありがとうって言わなきゃいけないのに
最初はりとにごめんねしか言ってなかったんです…(>_<)
今はちゃんとありがとうって毎日言ってます(^^)
本当にありがとう!!

鍵コメ さんへ

Yさんこんにちは~。
こちらこそ、ありがとうございます(^^)
コメント読んで、ハッ!と思った事があります!
もともとりとは笑ってるような感じだったんですけど
その時もクチバシが笑ってたように思います。
楽になったんですね。それも超がつくほどに…
人でもそうですね!安らかな表情してる…。
すごい!そういう事だったんだ!!
また一つ救われました!
確かに逆だったとしたら私も責めません。
ありがとうございます(^^)
これからまた頑張ります。

てんぼー さんへ

こんにちは。
一緒に泣いてくれて本当に嬉しいです。
最初は自分を責めるだけでした。
責めたらあかんって思っても
どうしても頭から離れなくて仕方なかったです。
皆さんから頂いたコメントを何度も何度も
読みなおしてはその度に泣いてました…
今はりとにちゃんとありがとうって言えるようになりました(^^)
やっぱりまだちょっと涙ぐんでしまうけど…^^;
てんの時代から本当にありがとうございます。
てんは15年、一緒にいてくれたので切り替えも早かったです。
りとはね~(あ、あかん…また弱音吐きそうや…)
たくさん泣いたので大丈夫です♪

てんちゃん、大丈夫ですか?
先日お邪魔してビックリしました。
てんちゃん、てんぼーさんの愛情をたくさんもらってるから
きっと安心してますね(^^)

鍵コメ さんへ

Sさんこんにちは。
もう大丈夫です(^^)泣くだけ泣きましたから(^^)v
本当、考えるとまだ2歳だったんですよね…
これからもっと楽しい事があったのにな~
って考えるとまた涙がでてきそう…(/_;)
以前友達に同じ事を言われました。
どんなにやっても絶対後悔してしまう…って。
母の時もそうだったけど、本当だな~
少しずつ頑張ります(^^)
ありがとうございます。

ひろ さんへ

こんにちは。戻りました(^^ゞ
まだ泣くか!ってくらい泣きました。
最後の事を考えると胸が苦しくなりますが…。
思い出すと本当にお笑い系だったな~って
今では笑って話せる事ができるようになりました。
本当にありがとうございます!
ぷく、元気です(#^.^#)
もともとりととつるんでたわけじゃないけど
最近呼び鳴きが激しくなりました…^^;

鍵コメ さんへ

Rさんこんにちは~
はい(^^)だいぶん落ち着きました。
ぷくも元気です♪呼び鳴きひどいけど…^^;
やはり最初はごめんねしかでてこないんですよね。
たくさんたくさんありがとうを言わなきゃいけないのに。
そう。まだ3歳になってたかったんです。
そんなに急いで逝かなくてもいいのに…
って何度思ったか…。
りとのこと、よろしく伝えて下さい(#^.^#)
一緒に遊んでね~♪よろしくお願いします(^^ゞ

みん さんへ

こんにちは~
あんなにたくさん入ってるなんて
ビックリでした。これはしんどかっただろうなって。
ご飯も食べてたし元気だったからどっかで
治まってきてるって思いたかったんですね。きっと。
りとはお笑い系と思ってたけど、本当に笑わせて
回りをほんわかさせる力を持ってたんだ!!
ありがとうございます♪
49日きたら、またてんと同じように土に返してあげようと思ってます。
残ってた写真にりとのおもしろい写真とか動画が残ってます。
是非、また載せるので見に来て下さい!
その時はご連絡します(^w^)

インコ大好き さんへ

こんにちは。ありがとうございます!
しばらくはふさぎ込んでましたけど
やっと、PCに向かう事ができて、
りとの写真見ながら笑って思い出話が
できるようになりました(^^)
いつか別れがくるんだけど
りとの場合はかなり早かった…
でもおっしゃってくれてるようにりとはいますね(^^)v
りとしゃん、私からもありがとう~~!!

もんじろうくんの飼い主 さんへ

こんにちは。
りとの事、応援してくれて心配してくれて
励ましてくれたので救われてました。
りとの最後、やっぱりみんなにお伝えしたくて…。
リスクは説明受けてたんですけど成功すること祈ってました。
そのまま天国に逝ってしまって自責の念に駆られました。
本当にりとは頑張りました。強い仔でした。偉かったです!!
りとは幸せ鳥です。こんなに愛されて…(^^)
本当にありがとうございます!

鍵コメ さんへ

rさんこんにちは。
ただいま戻りました(^^)
はい。ゆっくりゆっくり行きます(^^)

そうでしたか…。お辛いですね…。
きっと待ってくれてると思います。
とても素敵な幸せな場所で、待ってくれてます(^^)
いっぱいいっぱい抱きしめましょう(#^.^#)

コメントありがとうございます!
またよろしくお願いします(^^)

ぴーちゃん&ぴよちゃん さんへ

こんにちは。はじめまして(^^)
コメントありがとうございます。
後悔。きっと残るものだと思います。
セキセイちゃん、頑張ったんですね。
うちもリスクの問題の説明は受けました。
いろいろネットで探しまくって悩んで悩んで決めましたが
その判断は本当に正しかったのか…と
自責の念に駆られました。
元気はあったけどお腹のポッコリは変わらず。
排便もしづらそうだし出ない時もあり。
鳥は病気を隠すっていうけどその通りだなって思ったり。
最初はごめんねしか言えず、ありがとうって言葉を出してなかったと
気付きました。それからはありがとうの言葉の方が増えました(^^)
ちょっとでも丸まってると大丈夫かな…って心配になっちゃいますね^^;
ゆっくり前に進んでいきます。ありがとうございます(^^)

お帰りなさい、お待ちしていました。まだ何て言っていいかわかりませんが、今頃てんちゃんと会えて仲良く遊んでるんじゃないかと思います。ぷくちゃんのためにもゆっくり元気になって下さいね。

聖華 さんへ

こんにちは~ただいまです(^^ゞ
本当、今頃お腹も軽くなって羽ばたいてるでしょう(^^)
気候もいい素敵な場所みたいです(#^.^#)
ぷくの為にも泣いてばかりいられないですね。
りとのことはこれから笑って思い出話しようと思います。
頑張ります(^^)vありがとうございます♪♪

りとちゃんへ

初めまして。たまにブログを拝見していた者です。
突然のコメントを失礼します。

5歳になるオカメインコを飼っています。
お迎えした時から感染していて、2度目の病院でわかり入院しました。
「もう駄目かも知れない」と言われ、毎日祈って祈って帰って来ました。

でも、身体も小さくてすぐ体調を崩しびくびくしながらの毎日でした。
2年前、家族の不注意から危篤状態になり
また、長い入院生活が始まりました。
本当に奇跡的に助かり、又帰って来ました。

でも、正直いつ何が起こるかわからず不安です・・・。
だからいつも、もしもの事があっても
「ここの家に来てよかった~」そう思ってもらえればいいなと考えてました。
そう接して来ました。
でも、それは仮の話で本当にそうなった時に
すぐそう思えるかと言うとむづかしいんだと気付きました。

すみません。話が長くなって・・・。
りとちゃんの笑顔、本当に可愛いですね。ほんと可愛いです。
幸せだったからこんな笑顔が出来るんですよ。

どうかご自分を責めないで下さいね。
私は義父の介護からうつ病になり、その時にぴーたろーと出会いました。

少しづつ・・・。又おじゃまさせて下さい。

No title

tentenさん、おかえりなさい。
まだお辛い中、当時の状況を書いてくださり、ありがとうございます。

私もワンちゃんを亡くしたときに、ごめんねじゃなく、ありがとうなんだと気がついた時、とても心が救われました。ありがとうと伝えると、心が温かくなりますね。

りとしゃん、たくさん癒してくれてありがとう。
お笑い系で、おちゃめなりとしゃんの事、ずっと忘れないよ。

今頃、先輩のてんちゃんに色々教わってるね!





tentenさん大丈夫?
この写真を見て声をふるわせて泣いてしまった。
りとちゃんがんばったね。
tentenさん、今はすごく辛いと思うけどあまり自分を責めないでね。
りとちゃんとぷくちゃんが笑顔になれないよ。
りとちゃんはtentenさん夫婦とぷくちゃんと一緒に過ごすことができて幸せやったと思うよ。
今頃てんちゃんやみんなを笑顔にして遊んでるよ。

私もりとちゃんに笑顔をいっぱいもらったよ。これからもりとちゃんのことを思い出しては笑顔にしてもらうね。
りとちゃんありがとう。
だ~いすき。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

tentenさん

気持ちが落ち着かれたようでよかったです。
治る手立てがあるのなら、治してあげたいと思うのが家族です。
りとちゃんは色んなことを教えてくれたと思います。
ペットの力は素晴らしいですよね!
まだまだ涙が流れる時もあるとは思いますが、
その時は溜めないで流しちゃって下さい。
寒くなりますので、お体ご自愛下さいね。
ぷくちゃんにもどうぞよろしくお伝え下さい。

No title

りとさんはtentenさんの事が大好き。
だからいつも一緒に居るはず。
今はもっと高く飛べるようになったけど
それでも大好きなtentenさんの側にいて
tentenさんが笑ってくれるのを待ってると思います。

No title

おかえりなさい。
tentenさんが笑ってるとき・・きっとりとちゃんは肩の上にいると思います。
ほんとうに幸せなインコです。ありがとうtentenさん。

ぴーたろーちゃんの母です さんへ

こんにちは。はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)
小さな体のインコは少しの事でも気が抜けませんよね。
丸くなってる。体重が減った。いつもより元気がないなどなど
考えればきりがありません。
一日一日大事に大事に過ごしても、どうしても最悪の事態になった時
自分を責めてしまうんです…。
あとからあとから後悔が押し寄せてきてどうしようもなくなってきます。
本当に皆さんのお言葉に救われました。
拙いブログですがまた遊びに来て下さい(^^)
ありがとうございます!

hana さんへ

ありがとうございます♪ただいまです(^^)
皆さんのお陰で気持ちも落ち着きました。
りとの頑張った最後、やはりお伝えしようと思いました。
最初に出てくる言葉が「ごめんね」なんですよね。
あ~しとけばよかった。とか、するんじゃなかった。とか…
暫くは本当にごめんねしかでてこなくてありがとうを言ってなかったんです。
今は笑顔でありがとうを言ってます(^^ゞ
りとのこと、ありがとうございます!
てんの後をついて行ってるかもしれませんね(#^.^#)

りん坊 さんへ

ありがとう!大丈夫(*^^)v
最初はなにもする気がおきずに
翌日なんてボーとしては涙ぐんで…^^;
いかんいかんと気持ちを切り替えてました。
みなさんのコメントを読み返して泣いてを繰り返し、
気持ちの整理をつける事ができました。
本当に感謝です!
あの時の事考えるとまだ苦しくなるけどね…
りとはお笑いの素質があったからてんなんか腹抱えて
笑ってるかもしれんな~~(笑)
ありがとうね(#^.^#)

鍵コメ さんへ

Tさんただいまです(^^)
この写真、お気に入りなんですよ♪
いつかブログに載せようと温めてた写真なんですけどね、
これ、疾患が分かってからの写真なんです。
こんなに元気やったんです。
いい笑顔でしょ(#^.^#)
今も取り外せずにいるかご、いつかぷくが遊んでくれるかな~
って様子見ですが全く…^^;
りとはいろんな事を教えてくれました。
そして、そう言ってもらえて本当に嬉しいです。
ありがとうございます(#^.^#)
本当にいい笑顔です。鳥にも表情あるよね!って思いたくなる一枚(*^▽^*)

くりきんとん さんへ

ありがとうございます(^^)
皆さんのお陰です。
ブログやってて良かったとまた思いました。
てんの時も救われましたし…(^^)
完全に後悔が消えたわけではないんですよね。
当日の事考えるとまだ苦しくなります。
元気だったから余計にかもしれません。
でも卵材を取らなかったら更に悪化してくるし
本当に苦渋の選択でした。
泣くだけ泣いたし、もう大丈夫です(^^)
ありがとうございます。
ぷくも元気です。呼び鳴き激しいけど…^^;
くりきんとんさんも、お身体ご自愛ください(#^.^#)

ひな さんへ

ありがとうございます(^^)
今もPCの周りをうろついてるかもしれないですね(#^.^#)
部屋の中じゃなく、大空を飛んで「どや♪」って
言ってるかもしれないし…(^^)
笑って、りとの分までぷくを幸せにします!

ジェミー さんへ

ただいまです(^^)
ジェミーさん、本当にありがとうございます。
最初は変なことばっかり考えてました。
違うお家なら…とか絶対考えてはいけないことを。
りとに申し訳なかった。
幸せインコと言ってもらえて本当に嬉しいです。
りとに会わせてくれてありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する