行ってきました!宝塚(*^^)v

昨日、行ってきました。宝塚へ(*^^)v

朝からてんちゃん、おもてなしに励んでおりましたが、お留守番を頼んで(^^)

200907120658000.jpg

花の道を通り、
CA3C0415.jpg
劇場が見えてくる。
CA3C0416.jpg
CA3C0418.jpg
中に入ると…
CA3C0436.jpg
始まります。『太王四神記Ver.2』
CA3C0442.jpg

今日観たのは
CA3C0422.jpg

朝鮮半島に紀元前から7世紀まで実在した高句麗を舞台にした歴史ファンタジー。
高句麗には2000年に一度、チュシンの星が輝く夜に生まれた男子が、世界を統一して平和をもたらす王になる、という伝説があった。
秘密結社・火天会(フアチヨン)の大長老は朱雀の神器の護り主である少女キハを操り、残る青龍、白虎、玄武の神器も手に入れて、世界征服をもくろんでいた。
一方、王宮では余命わずかなソスリム王が、天地神堂の大神宮に、王位を護る真のチュシンの王の神詫を求めていた。名を告げられたのは弟ヤンの息子タムドク。しかし、妹セームの夫ヨン・ガリョは息子のヨン・ホゲを主張する。2人は同じチュシンの星が輝く夜に生をうけたいとこだった。
タムドクは王になる事を望んでいなかった。2人は親たちの確執をよそに、本音を話し合える仲だったが…。
果たして、真の王となるのは誰なのか…。
王を護りし玄武・朱雀・白虎・青龍の四神は…。
そして、朱雀の護り主、キハとの愛の行方は…。
(SANKEI EXPRESS・パンフレット 抜粋)

すごかった。面白かった。感動した。かっこよかった。キャー

しっかり堪能してきましたヽ(^。^)ノ
(ここまでお付き合い下さりありがとうございます
お留守番してくれてたてんちゃん
CA3C0446.jpg
CA3C0447.jpg
CA3C0448.jpg

はい楽しかったよ
お留守番、ありがとう~
(<今日の一枚>は今日はお休みしよう…

ブログランキングに参加しています


スポンサーサイト

テーマ : 宝塚 - ジャンル : アイドル・芸能